指一本で測定できる糖質モニター

caboc_logo

「caboc」は体内に取り込まれた糖質がどのように変化していくか、その推移を可視化できる健康管理デバイスです。これさえあれば、指一本でいつでもどこでも測定可能。測定結果は専用アプリですぐに確認いただけます。定期的に測定すれば、日々の変化がグラフやリストで表示されるように。健康管理に、お役立ていただけます。

*本製品は医療機器または医療検査機器ではありません。

*本製品で測定した結果をいかなる疾病や疾患の治療、診断、予防、病状の管理などの医療行為に用いることはできません。

*測定結果に関係なく病気などの不安がある場合には医師の診察を受けてください。

お問い合わせ、ご購入をご希望の方はこちら

製品に関するお問い合わせ、ご購入を希望される方はこちらからお問い合わせください

 

なお、以下の点についてご留意ください。

*本製品は「針を使わない血糖モニターKETTO」とは異なる製品になります。

cabocでの血糖値測定は行えません。

*本製品の測定は連続で行うことができません。測定間隔は10分以上あけていただく必要があります。

*室温20〜27℃、湿度20〜70%の環境で測定いただく必要があります。
また、室温・湿度が上記範囲でも、上記より温度が低い場所(もしくは高い場所)から持ち込んだ場合には、しばらくおいてから測定いただく必要があります。

特徴

  • 指を挿入するだけで摂取した糖質の増減を可視化
    必要なのは指を挿入するだけ、体への負担なく1日何度でも測定が可能。
  • 消耗部品の継続購入は必要ありません
    消耗部品がないので余計なゴミが発生せず環境に優しい製品です。また、追加費用も発生しません。
  • 測定にかかる時間はたった60秒!!
    複数のセンサーにて糖質指標である「caboc」の算出に必要なデータを同時に取得、短時間での測定が可能で、結果はスマートフォンに表示されます。
  • 小型・軽量で人間工学に基づいたデザイン
    小型・軽量で持ち運びが簡単。
    また、人間工学に基づき、楽な体勢で使用できるデザインを採用。

*本製品にスマートフォンは付属しておりません。ご自身でご用意いただく必要があります。

利用シーン

食後1時間ごとに測定して糖質をチェック
ダイエットに! 健康管理に!

食事を管理して、糖質をコントロールすることは、健康的なダイエットを実現するために大切な要素です。

食前(空腹時)/食後1時間/2時間/3時間で、定期的に測定。何を食べたらどう変化するのか。糖質の増減をきちんと可視化しましょう。ただし、年齢や体格など、人によって増減具合は変わります。cabocで、あなたの値を確認して、しっかりコントロールしましょう。

運動を始めたり、食べる時間を考え直したり、食事制限トライしたり、ダイエット中も、cabocでの測定を継続的に行いましょう。持ち歩けるサイズで、測定時間もたったの60秒。飲食店や会社でも、お使いいただけます。

ヘモグロビン/酸素飽和度もわかる
“体づくり”を可視化でサポート

cabocが測定するのは、糖質だけではありません。脈拍/ヘモグロビン(推定値)/酸素飽和度を測定しています。むしろ、それらの測定結果から、糖質指標が導き出されているのですが、各種測定結果単体だけでも、さまざまな場面で役だてていただけます。

赤血球内の運搬役であるヘモグロビンは、マラソンや水泳などの有酸素運動で、大切な役割を果たします。定期的にヘモグロビンの値を測定することで、トレーニング結果を可視化できるでしょう。

血中酸素飽和度も同様です。有酸素運動を行う前のコンディションをチェックするためにも、cabocは活躍します。

測定方法

事前にcabocのデバイス本体、その電源をオンにし、スマートフォンとBluetoothでペアリングしておきましょう。アプリを操作して、HOME画面で「測定」をタップ。食事の状態を選ぶ画面になるので、空腹時/食後1時間/食後2時間/食後3時間の中から選びます。その後、デバイスとの接続状態を確認すると、「フィンガークリップに指を入れてください」と表示されるので、デバイスに指を差し込んでください。そのまま60秒待てば測定完了。結果が表示されます。

*本製品にスマートフォンは付属しておりません。ご自身でご用意いただく必要があります。

その他の主な機能

履歴表示

caboc/脈拍/ヘモグロビン/酸素飽和度の測定結果を、棒グラフやリストで表示可能です。表示期間は、日/週/月のほか、任意での指定もできます。また、caboc及びヘモグロビンの値は、2種類の単位表示を用意。自由に切り替え可能です。

履歴表示

caboc/脈拍/ヘモグロビン/酸素飽和度の測定結果を、棒グラフやリストで表示可能です。表示期間は、日/週/月のほか、任意での指定もできます。また、caboc及びヘモグロビンの値は、2種類の単位表示を用意。自由に切り替え可能です。

正常値範囲設定

測定項目別で、正常値に指定する範囲を設定可能です。下限/上限共に、任意の数値を入力できます。ここで指定した範囲外の測定結果になった場合、結果表示画面で値がオレンジ色となり、異常値であることを伝えます。ご自身の状態に合わせて自由に設定することができます。

正常値範囲設定

測定項目別で、正常値に指定する範囲を設定可能です。下限/上限共に、任意の数値を入力できます。ここで指定した範囲外の測定結果になった場合、結果表示画面で値がオレンジ色となり、異常値であることを伝えます。ご自身の状態に合わせて自由に設定することができます。

データエクスポート(エクセル)

測定履歴のデータは、エクセルデータ(CSV)としてエクスポート可能です。測定データのバックアップとして、またはユーザー自身でデータを編集する際などにご活用いただけます。

データエクスポート(エクセル)

測定履歴のデータは、エクセルデータ(CSV)としてエクスポート可能です。測定データのバックアップとして、またはユーザー自身でデータを編集する際などにご活用いただけます。

caboc概要仕様

サイズ 145 x 63.5 x 54.6 ㎜
重さ 150 g
測定方法 MHC (Metabolic Heat Conformation)応用独自方式
測定インデックス caboc(糖質指標)、ヘモグロビン(推定値)、心拍数、血中酸素飽和度
通信方式 Bluetooth 4.0
アプリ iOS  version 10.3以降、Android version 4.4以降
同梱品 充電用USBケーブル、キャリングケース、取扱説明書、保証書
*製品仕様については今後予告なく変更される可能性がございます。
*本製品にスマートフォンは付属しておりません。ご自身でご用意いただく必要があります。

360°ビュー

アプリのダウンロード

cabocのアプリは、こちらからダウンロードが可能です。

app storeplay store

取扱説明書のダウンロード

caboc本体及びアプリの詳しい使い方は、こちらの取扱説明書をダウンロードしてご確認ください。

pdf 取扱説明書(PDF)

FAQ

Q.糖質指標cabocとはどのような値でしょうか?

A.当社独自の糖質指標を推定する値になります。海外で実績のある非侵襲での血糖レベル測定方法である、MHC(Metabolic Heat Confirmation)方式を応用した独自の算出アルゴリズムを採用し、血中のブドウ糖が酸化する際に発する放熱量(代謝熱)、酸素供給量(血流速度、血中酸素飽和度)間に存在する相関関係を用いて独自の糖質指標「caboc」を算出しております。標準的な空腹時の糖質指標は弊社検証結果では100前後(単位B)となる想定です。

Q.ヘモグロビンとはどのような値でしょうか?

A.ヘモグロビンの値は当社独自の推定値となります。

Q.保証期間は何年でしょうか?

A.本製品の保証期間は当社出荷日より1年間となります。

Q.返品はできますか?

A.一度ご利用された商品、到着後8日以上経過した商品、お客様のお手元で傷や汚れが発生した商品の返品や交換はお受けできませんので予めご了承ください。

Q.バッテリーを搭載していますか?

A.本製品はバッテリーを搭載しており、1回の充電で30回ほど測定頂けます。尚充電時間に関しては、充電の環境により異なります。

お問い合わせ、ご購入をご希望の方はこちら

製品に関するお問い合わせ、ご購入を希望される方はこちらからお問い合わせください

 

なお、以下の点についてご留意ください。

*本製品は「針を使わない血糖モニターKETTO」とは異なる製品になります。

cabocでの血糖値測定は行えません。

*本製品の測定は連続で行うことができません。測定間隔は10分以上あけていただく必要があります。

*室温20〜27℃、湿度20〜70%の環境で測定いただく必要があります。
また、室温・湿度が上記範囲でも、上記より温度が低い場所(もしくは高い場所)から持ち込んだ場合には、しばらくおいてから測定いただく必要があります。

Related Projects

Start typing and press Enter to search